バンド練習曲第七番「紫昏」

作曲者 cosMo氏  HP:- muzie -
作品情報 7key 2011/6/25公開 設定BPM:155
難易度 時間 矢印数 変速 備考
Special ☆×24 2:21 1094 x0.7 - x1 合作

※左から順にS、D、F、Space、J、K、Lで操作します。
 [BackSpace]でリスタート、[Delete]でオプション設定画面に戻ることができます。
 選択画面はマウスの他、キーボードでも操作できます。方向キーで選択、Enterで変更、決定。
 オプション画面で[Shift]キーを押すと、キーコンフィグを行うことができます。
 全体的にタイミングが遅い(速い)と感じる場合、Adjustmentの数値を下げ(上げ)て調整してください。
 得点報告はこちらから→   FUJI   鍵盤狐   七鍵祭'11掲示板 

「く、口笛...?」

FUJI、鍵盤狐の2人で結成されたユニット、「FadingScape」が送るコラボ合作。
七鍵祭'11参加作品です。

cosMoさん作曲のバンド楽曲。(ジャンル:アグレッシヴ・テクニカルワルツ)
短い間隔でのバトンタッチをベースに、曲に乗せて疾走する7key譜面作品。
様々な要素が詰まった2分強、ノンストップで駆け抜ける怒涛の展開をお見せします。

以下各製作者よりコメント。

鍵盤狐

鍵盤狐です
流れる階段に刻み込む縦連、とどまることを知らず動き続ける流れ
その流れをぜひ感じてください!
最後にFUJIさん、合作のお相手ありがとうございました!

FUJI

SWF作成係のFUJIです。
鍵盤狐さんとの合作は初めてになりますね、今回はチーム名が付きました(謎)
そしてえらく叙景的なチーム名のくせして曲はcosMoさんの強烈な高速ギター楽曲です(殴)
まあそういうギャップも面白いかなとかそういう話も。

鍵盤狐さんとは時折話をする機会があって、この合作の話はその中で出たものでした。
話が出た時は去年の1月ごろでもともとは七鍵祭'10に出そうとかいう予定のはずだったのですが、
互いの都合等もあり個人譜が揃うのがかなり時間がかかって今に至ります。
一方でそこからは割とスムーズに進んだような気も。
合作部はお互いの譜面を比べながら、打鍵ベースで組み立て直したといった部分があります。
このあたりは合作っぽい雰囲気になっているかなと個人的には。

コラボ合作としては比較的珍しい短めの作品ですが、矢印数は4桁いってます(殴)
イントロはまあいいとして、そこからほぼ勢いでぶっ飛ばしている感。
16分やら同時押しやらおにぎりやら、いろいろなものが飛んできます。
交代の周期は短めで、次々と新しい形がやってくるような構成に。
個人部について言えば、鍵盤狐さんのものと比較すると大味な感じのする配置が多いように思いますね。
向こう側の形に合わせてだいぶ底上げしたような気がします(謎)
同時押し連打やトリルがぱっと見たところでは難しいかなと。

基本16分で進行するので、全体を通してかなり高密度な譜面になっています。
自分の中ではかなり難しいと感じるレベルです、ある程度以上はプレイできる方向け。
強烈な展開をする楽曲だからこそ出せる大味さを楽しむような作品だと思います。
細かいことは気にせずにノリに任せて打ってもらえるのが一番かなとか。

合作のお相手である鍵盤狐さんへ、ありがとうございました!
話が出たときからえらく時間がかかってしまいましたが、どうにか完成して良かったと思います(謎)
個人的には、鍵盤狐さんとならこういう譜面を作ってみたいなと思っていたのが実現して嬉しかったり。
また機会がありましたらそのときは是非。